Loading

INCUBATION

事業家育成プログラム「KIM’S FARM」について

株式会社Farmers Kitchen Japanでは、事業家になりたい方に向けて事業家育成プログラム「KIM’S FARM」を開講しています。当社の代表取締役社長である金伸行指導のもと、事業家としての考えや経営ノウハウを身につけ、焼肉店「ソウルカルビ」の店長として実践の場を使いながら生きたビジネスを学ぶことができます。本気で事業家を目指したい方は、ぜひ挑戦してください。

講習料はいただきません。受講者は当社の正社員という立場で学ぶため、月々の給与をお支払いします。1年間の課程を終えたとき、「事業家として独立したい」という気持ちがぶれていなければ、事業プランに見合った最大500万円の出資で「プログラム卒業生」の新しいビジネスを応援します。飲食業でなくとも構いません。プログラムを通じて学んだ知識と経験を活かし、みなさんが世界へ羽ばたいていくことを私たちは願っています。

0241

金伸行 Kim Nobuyuki

株式会社Farmers Kitchen Japan 代表取締役社長。
1971年、愛知県岡崎市生まれ。名古屋商科大学卒業後、タイのチュラロンコン大学経済学修士課程を修了。さらに韓国の延世大学語学堂、中国の大連外国語ランゲージセンターを卒業し、5カ国語を身につける。米国系戦略コンサルティング会社アーサー・D・リトルを経て、邱永漢(きゅうえいかん)氏に弟子入りし中国へ渡る。氏のもとで経営を学び、現在は中国・成都と岡崎市を拠点に、飲食業など多方面でビジネスを展開している。

インタビュー

なぜ私は、事業家を育成したいのか?
私が師と仰ぐ直木賞作家・邱永漢(きゅうえいかん)先生は、名高い投資家・経済評論家・経営コンサルタントでもありました。そんな「お金の神様」と呼ばれた先生と出会ったのは32歳のとき。当時の私は、外資系コンサルティング会社で多忙を極めていました。若手コンサルタントとして大企業のビジネスをサポートしていた私は、自ら事業家として独立することを考え、先生に弟子入りを志願したのです。邱先生のもとで学ぶことを許された私は、会社を辞めて中国へと渡りました。

以後8年間、先生から億単位のお金を投資していただき、さまざまなビジネスを任されました。フードコート、日本語学校、ボーリング場、パン工場、カフェ、コーヒー農園、人材派遣業…。そうした中で、失敗も数多く経験しました。言わば私は、先生のお金で事業経営を学び続けていたのです。

いま事業家・経営者として、中国・成都と岡崎市を拠点にさまざまなビジネスを展開できているのは、すべて邱先生のお陰だと考えています。私は、そのご恩返しをしたい。今度は私が、若い事業家を育成したい。先生にしていただいたような規模でのサポートはできませんが、私なりのスケールで次世代の事業家を未来に送り出すことが、2012年に亡くなった先生への「ご恩返し」になるのではないか。そんな想いが、このプログラム「KIM’S FARM」誕生のきっかけとなりました。

0039
05d37483-mov-still005
夢を持たずに、人は生きられない。
とは言え、「KIM’S FARM」はいわゆるボランティア活動ではありません。当社にとっては、あくまで事業なのです。事業家育成プログラムという事業を通じて、邱先生から学んだ経験や知識を若い人と共有し、心から通じ合える事業パートナーと出会いたい。私たちは、そう考えているのです。事業家として独立するまでの道のりは、とても厳しいものとなるでしょう。私自身の道を振り返っても、邱先生のもとで学んでいた日々は、精神・肉体の両面で決して楽なものではありませんでした。なぜ、そうした辛い日々を乗り越えられたのか。それは「事業家になって成功したい」という夢を、ぶれずに持ち続けていたからです。つまり自分自身の夢を、決してあきらめなかったのです。

いまの若者は夢を持たなくなったと、さまざまな人が言います。けれど、夢を持たずに、どうして人は生きていくことができるでしょう。人生には夢が必要です。そして「自分はこうなりたい」という夢があるならば、それに向かってあなたはいますぐに突き進むべきです。

「KIM’S FARM」は断じて甘いプログラムではありません。課程修了後、全員が事業家として独立できる保証もしません。それでも会社を辞めて、人生の貴重な時間をかける価値はあるのか? そこをしっかりと考えた上で、強い覚悟を持って飛び込んできてください。本気で事業家を目指すみなさんのご応募を、心よりお待ちしています。

「KIM’S FARM」の求める人材とは?

incu_image
私たちは、次のような「徳・心・力」を持った人を歓迎します。


【仁】仁徳。相手を深く思いやる心。
【義】正義。人間としてなすべき事を理解する心。
【礼】礼儀。年上、仲間、先生を敬う心。
【智】智慧。創意工夫をこらし常に学び続ける心。
【信】信頼。友を決して裏切らず、信頼し続ける心。


【挑戦】高い目標に挑戦できること。
【夢】自分自身の夢を描けること。
【スピード】スピード感を持って取り組めること。


【IQ】Intelligence Quotient(知力)。
【EQ】Emotional Quotient(人間力)。
【AQ】Adversity Quotient(逆境への強さ)。

PAGE TOP